同棲している彼女の様子がおかしい。ノートパソコンのモニターを見ながらニヤニヤしているのだ。時には「え~!そんなのがあるんだ…」とか「うわっ、絶対に嫌だ」とか独り言まで。本人は気づいてないみたいだけどね。いい年して某男性アイドルグループの大ファンなので、ネットで見つけた画像を見てるのだとばかり思っていた。でも違った。

彼女が見ていたのはHotelsのクーポン情報を1人で探していた。HISだったりエクスペディアだったり海外旅行の予約サイトがたくさんあるのに、なんで、Hotelsにこだわっているの?と聞くと「だって世界中のホテル14万軒の情報が閲覧でき、おまけに空室のみを検索して予約までできるから楽しい!」というのが理由だそうだ。それは確かにすごい。でも僕達は結婚資金を貯めるために節約生活中。とても海外旅行に行く余裕なんてないけど?という問いに、意外な答えが返ってきた。憧れの観光地を選びその周辺にどんなホテルがあるのかを見ているだけで楽しいというのだ。それに、実際にホテルに宿泊した人たちのレビューが掲載されているので(全部で25万軒以上もあるとか)、それを読むのが半ば趣味になっているとか。それに

例の独り言は、そのレビューを読んだ彼女の感想らしい。「新婚旅行に行くときのために良いホテルをリサーチしてるの」だって。彼女のためにも頑張って貯金しなくちゃ!

ページ上部に